女装美少年 36 ゆき

 




ゆきと自分で名づけた彼女は、はにかみつつときおり関西弁がこぼれるおんなのコに。受験のストレスからはじめて女性の服を買ったという。早速、男達によるセクハラスタート。開脚の恥かしい恰好でパイパンの局部をさらされる。ほぐされ、突き立てられると最初は違和感を訴えながらも次第に変化が。
ちくびをイジられ、キス、言葉責め。「興奮?興奮というか、嬉しかったです。女の子の服を着れて」本格的女装メイク。関心はやがて肛門へ。完ぺきな包茎だ。触られ、こすられ、舐められる。関西から応募をしてきた大学生のタカシくん。
詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この動画に関する、ご意見や感想・評価をお聞かせ下さい!

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「感想・評価を送信」ボタンを押してください。